TAG

防草シート

  • 2022年2月16日

防草シートを敷く手順は?

防草シートは、長くキレイな人工芝を楽しむのに欠かせないアイテムです。敷く手順は、まず除草して下地をしっかり固め、全体に防草シートを敷きます。端までしっかり敷きこみ、シート同士の継ぎ目はシートを重ねます。ピンで固定したあと、重なりをガムテープで止めて完 […]

  • 2022年1月12日

防草シートをきれいに敷くコツは?

防草シートをきれいに敷き、長く使うためには、雑草の処理をきちんとしておくことが重要です。雑草はちぎるのではなく、しっかりと根を引き抜いておきましょう。防草シートを敷く前の下地は、しっかりと転圧機で圧力をかけて平らに固めます。圧力がゆるいと、雨や衝撃な […]

  • 2022年1月12日

DIYで防草シートは敷ける?

DIYで防草シートは敷けます。しかし、市販の防草シートと人工芝の施工業者の扱う防草シートでは、品質が大きく異なるため、安価なものを敷いてしまうと、せっかくの人工芝庭でも雑草が生えてきてしまう可能性があります。防草シートを敷く前の下地は、しっかりと圧力 […]

  • 2022年1月12日

ぶっちゃけ、防草シートって必要ですか?

人工芝を敷けば庭の手入れが要らないと思われがちですが、人工芝のシートの下に敷く防草シートは非常に重要な役割を果たします。雑草の多くは、日光が当たることが成長の条件です。人工芝のシートは水はけが良くなるように多数の穴があけられており、人工芝のシートを庭 […]

  • 2022年1月12日

防草シートってどれも同じですか?

下地作りが終わったら、人工芝のシートを敷く前に防草シートを敷きこみますが、防草シートの品質は、今後の雑草対策に大きく影響を与えます。市販されている安価な防草シートは、寿命が2~3年程度となっており、使っているうちに雑草が突き抜けてきてしまう可能性が高 […]

  • 2022年1月12日

防草シートの選び方は?

防草シートを選ぶときは、厚手で遮光性や耐久性に優れたものを選ぶのがポイントです。日光を通してしまう薄手のものは、せっかく防草シートを敷いても数年で雑草が生えてきてしまう可能性が高くなります。防草シートを雑草が付き破ると、人工芝を敷いていても雑草が生え […]

  • 2022年1月12日

防草シートの種類は?

防草シートは、プラスチック樹脂系・クロスシート(織布)・不織布の大きく3つに分かれます。プラスチック樹脂系は高価ですが、耐用年数が非常に長く、敷き換えの少ない施設や球技場などにおすすめ。クロスシートは安価ですが薄手で耐用年数が短いため、引っ越し予定の […]

  • 2020年12月1日

防草シートは人工芝を敷くのに必須!敷き方4つのプロセスを紹介

庭に緑のある暮らしをもたらしてくれる「人工芝」。メンテナンスフリーで管理も簡単なことから、天然芝よりも需要が高まってきています。しかし、人工芝をそのまま敷くだけでは、下から草が生えてしまって大変なことになるケースもあります。そんなとき活用できるのが「 […]

  • 2020年3月14日

人工芝は防草シートなしでも大丈夫?メリットとデメリットをプロが解説

人工芝の施工にあたって、よくある疑問が”防草シートの必要性”です。 先に結論を言うと、ほとんどのケースで防草シートは必要です。なくても人工芝の施工はできますが、長期的に見れば損をすることが多いのです。 「シートの値段が高いから導入したくない」という人 […]

×

★おすすめ度No1★ 日本人工芝計画